医療【くろさわ病院】

お知らせ
後期高齢者医療のお知らせ
75歳以上の方は、平成20年4月1日より後期高齢者医療制度が開始されます。
保険証が免許証サイズの大きさに変更されます。
診察時には必ずお持ち下さい。

※75歳以上の高齢者等を対象とする他の健康保険とは独立した制度です。従来の老人医療制度は、国・都道府県・市町村からの負担金と健康保険料からの捻出金により運営されてきましたが、高齢化社会の進展により運営財政の負担は年々増加してきました。この負担を抑制する為に国の政策として設けられたのが後期高齢者医療制度です。従来の老人保健法による制度では他の健康保険の被保険者の資格と老人医療の資格を持つ事が出来ましたが、後期高齢者医療制度は独立した保険制度となっています。保険者は、都道府県を単位とする広域連合とし、広域連合単位で保険料を設定される。保険料の徴収方法は介護保険制度と同様に特別徴収(年金天引き)を基本としています。
くろさわ病院 医事課




©2007 Keijinkai