介護【中込地区】

安寿苑
・施設概要 ・ご利用方法
  施設目的と運営方針 ・ご利用料金
  利用対象者 ・個人情報保護
  施設サービスの種類 ・要望/苦情窓口
  療養室 ・事故等における窓口
  食事 ・職員募集のお知らせ
  入浴
  行事予定
  ユニット紹介
  生活機能訓練室
  協力医療機関
  ご利用にあたっての留意事項

施設の目的と運営方針

介護老人保健施設は、医学的管理の下での看護・介護・機能訓練、その他必要な医療と日常生活上のお世話などの介護保健施設サービスを提供することで、1日でも早くご家庭での生活に戻られるために、入所者の能力に応じた日常生活を営むことができるように支援することを目的とした施設です。さらに在宅復帰の場合には、生活環境の調整などの支援も行います。
 また、自宅で生活する利用者の方が、その生活を1日でも長く続けられるよう、短期入所療養介護や通所リハビリテーションといった居宅サービスを提供し、在宅ケアを支援することを目的とした施設でもあります。

〈法人理念〉
           命を大切にし
       地域の皆さまの生活を支える
       保健・医療・福祉を目指します

     “安心と安全に もっと24時間の愛情を”


〈施設理念〉
          地域の拠点施設として
    住み慣れた地域で安心して生活できるよう
         総合的な支援を目指します

〈基本方針〉
一人一人の個性と想いを大切に、地域と共に、心を込めた介護サービスを提供します。

@利用者への支援に対して
 〜利用者様がその人らしい人生を送れるよう、一人一人の個性と想いを大切にします〜

A施設全体
 〜地域の拠点施設としての役割を自覚し、医療・介護を総合的に提供します〜

B入所機能
 〜利用者様・ご家族様との心のつながりを大切に
  家庭的であたたかい生活を送れるように支援しながら、在宅への架け橋になります〜

C通所リハビリテーション機能
 〜家庭生活を安心して過ごしていただけるように地域との連携を強化し、
                                  在宅支援サービスを提供します〜

D生活に密着したリハビリ
 〜生活の中でのリハビリから専門性を活かしたリハビリテーションまで、
                           安心して地域で生活できるよう支援します〜



©2007 Keijinkai